about リノアルファ

大京グループが提供するリノベーションマンション「リノアルファ」

リノアルファについて、より詳細をお知りになりたい方は、こちらよりご確認ください。

リノアルファ品質

STAGE1 仕入れ品質

物件の仕入れ時から〈リノアルファ〉基準の判定は始まる

リノアルファとして再生可能かを判定すべく、詳細な基準を設けた「買取物件チェックリスト」を設定し、仕入れています。判断が難しい物件についても、専門知識を豊富に持つ本社建築担当者が厳正なチェックを行い、判定したうえで物件の仕入れを行います。

STAGE2 プランニング品質

リノベーションプランの基準となる「標準工事範囲」を設定しプランニング品質を高める

リノアルファは、マンションの築年数に応じてリノベーションする内容や範囲を定めた「標準工事範囲」を設定しています。
一定水準の品質を確保し、新築分譲やマンション管理で経験を積んだ建築専門スタッフが、プロの目でプランニングし、生かすべきものは生かし、機能性にも配慮した先進の設備・仕様を厳選しています。
これにより、「いま」の感性に合った暮らしの質を向上させる生活空間に生まれ変わらせることが可能になります。
インテリアコーディネーターの資格を保有する担当者が、快適な住環境を実現するために、内装・設備仕様の基準を設定しています。さらに、クロス、建具、扉などのカラーコーディネートパターンを8種類設定しデザイン性の追及にもこだわっています。

STAGE3 施工品質

点検から施工までより安心な住まいを目指す

大京グループの新築マンション設計・施工実績とマンション管理における修繕ノウハウ等を基に、新築施工と同等の厳しい自社基準の施工マニュアルを作成しています。「専有部内工事設計施工要領」や「設備・電気工事標準施工マニュアル」など、様々な施工時のルールを設け、より安定し、安心して頂ける品質を維持する取組みを行なっています。

※物件によって適用しない項目があります。
「リノベーション協議会」の定める統一基準に基づき、右図のように、マンション専有部の重要インフラ13項目に対して、入念な検査・点検を行なっています。点検の結果不具合があれば、該当箇所を修繕・交換し、その内容についても 「工事完了チェックリスト」にて運用しすることで、品質向上を追及しています。

■リノベーション協議会とは?
リノベーションに関する技術や品質などの標準化、普及提供などを通し、誰もが安心してリノベーション住宅を選べる市場の創造を目指す一般社団法人です。

施工・点検履歴を蓄積

大京穴吹不動産が売主のため、既存図、改修図、室内工事仕様書や住宅検査報告書などにより、施工・点検履歴などの情報が蓄積できます※ので将来のメンテナンス時にも役立ちます。

※物件によって適用しない項目があります。

提携工事店との連携

提携工事店(全国128店※)と定期的に「工事店会議」を開催し、知識習得や施工技術のレベルアップ、施工上の課題や改善点についての情報共有を図り施工品質の向上につなげています。

※掲載の各種チェックリスト、施工要領、施工マニュアル等は自社基準のため社外秘です。
※掲載情報は2016年12月現在のものであり、変更となる場合がございます。予めご了承ください。

STAGE4 アフターサービス品質

充実のアフターサービスで、安心をお届け

大京穴吹不動産が専有部分の設備について、最大2年間保証する「リノアルファ安心保証」、設備などの不具合に24時間・365日緊急サポートする「24時間リノアルファコール」など、住みはじめてからも続く安心を提供します。ご入居後のみなさまの暮らしもしっかりとバックアップ致します。

※アフターサービス保証書にて保証している部位が対象であり、管理規約において共用部分としている部位を除きます。
※対応内容によっては有償となる場合があります。

大京穴吹不動産が売主だからできる安心感

リノアルファは、大京穴吹不動産が売主となって販売するリノベーションマンションブランドです。プロの目であらゆる角度から住まいを検証しより快適な住空間へと再生し、さらにご入居後も安心して暮らしていただける充実のアフターサービスを提供いたします。
※掲載情報は2016年12月現在のものであり、変更となる場合がございます。予めご了承ください。